活動情報

くらしの助け合い たんぽぽの会 の活動

くらしの助け合い たんぽぽの会活動会員学習会「車椅子体験学習会」を行いました!!

2019/1/24

日 時:2018年12月25日(火)10:00~11:30

会 場:コープにいがた本部会議室

参加人数:22名

 

~たんぽぽの会は新潟市で、コープにいがたの組合員同士の助け合い活動として、病気・ケガ・高齢・障がい・産前産後・子育て中などの理由で困っている方に、家事援助中心で有償の活動を続けています~

 

たんぽぽの会の活動や日常でも役立てられるよう、活動会員対象に車椅子の学習会を開催しました。

たんぽぽの活動では通院付添いなどで車椅子を扱うことがあります。ただ押すだけとは違い、実際に押してみて戸惑うことがたくさんあることに気付きます。学習会では車椅子の部位の説明や、広げ方・たたみ方などの基本操作を学び、段差・障害物・スロープなどを利用し、実際に体験しました。

感想

・何気なく使っていましたが、正しい扱い方がわかりましたので、自信を持って使えます。声かけや速度の大切さもわかりました。

・車椅子を扱うのはほぼ1年ぶりで、ハンドルがたためるのを初めて知りました。コンパクトにした状態で持つと、思ったより楽に持ち上がりました。基本操作など再確認できて良かったです。

・車椅子を押す速さ・段差には気をつけていましたが、自分が実際に乗ってみるともっとゆっくりでも良いこと、少しの段差でも身体に衝撃があること、傾いた時の不安などがわかりました。これから活動に入る時は、自分が乗った時のことを思い出して寄り添っていきたいと思います。

「ちょっとした段差でも振動が伝わるのね」

「これだと前傾にならなくて安定するわ」

「足台にきちんと足を置かないとキケンだね」

くらしの助け合い たんぽぽの会の活動一覧へ »